FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/8 住友化学愛媛工場の爆発炎上で、放射線量が上がったのは劣化ウランが原因!?

6/8 住友化学愛媛工場の爆発炎上で、
放射線量が上がったのは劣化ウランが原因!?






住友化学愛媛工場で火災 倉庫2棟全焼
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20140608-00000024-nnn-soci

日本テレビ系(NNN) 6月8日(日)14時6分配信
 

8日未明、愛媛県新居浜市の化学工場内で火災が発生し、
倉庫2棟を全焼した。ケガ人はいない。

8日午前2時25分頃、新居浜市の住友化学愛媛工場の
敷地内にある子会社の倉庫で火災が起きた。


倉庫には大学や研究機関などから出た
使用済みの試験薬 などが保管してあったという。

周辺住民によると、火は複数回にわたって爆発音を伴い、
激しく燃えたという。


この火災で、倉庫2棟、計約500平方メートルが全焼した。
ケガ人はいなかった。
倉庫は、普段は火の気はないということで消防などが
火災の原因を調べている。


住友化学によると、この火災で工場周辺の住民への影響はないという。


<引用終わり>
*****************************




劣化ウランが使用・保管されている県名と事業所名称

http://ameblo.jp/64152966/entry-11704769881.html


平成23年度放射性廃棄物管理状況

住友化学㈱ 愛媛工場 555本劣化ウラン





低気温のエクスタシーbyはなゆーさんのサイトより

alcyone-sapporo.blogspot.jp/2014/06/blog-p



新居浜6/8 2時25分頃と言えば、

アメダス雨無しに放射線量上昇を記録

http://p.twipple.jp/qIj57


画像は、当ブログより ↓





▼ 爆発火災があった住友化学愛媛工場に少なくても

昨年12月までは劣化ウラン555本が存在している ▼

☆えひめ新居浜市 12月市議会 一般質問しました
1.劣化ウランについて
岡崎ひろし新居浜市議(共産党)
http://blog.okazaki-hiroshi.org/?eid=349


【消防長 答弁】
岡崎議員さんのご質問にお答えいたします。

1.劣化ウランについて


●劣化ウランとは、どのような性質のものなのか?

天然ウランから原子力発電用の濃縮ウランを抽出した残りの物質で、

放射線量は極めて低く、化学的にも安定しております。
また、放射線量が増加することはなく、熱的にも安定な不燃性の物質で、

人体への危険性についても低いものでございます。
なお、住友化学で保有しております劣化ウラン含有触媒を含んだ

廃触媒は、珪藻土と水との混合物となっており、

劣化ウランの含有量は、更に安全なものでございます。


●住友化学はいつから、何の目的で、どの程度保管しているか?

昭和42年(1967年)から昭和46年(1971年)ごろまでの間、

合成繊維の原料である「アクリロニトリル」を製造する際の触媒として

使用され、プラント解体のため、洗浄時に使用した珪藻土と水との

混合物等を収納したドラム缶555本を保管しております。

●住友化学から、いつ報告があり、

市として劣化ウランの保管を確認したか?

昭和42年(1967年)、プラントの建設に伴う完成検査時に、

確認しております。


●劣化ウランは、どのような形状で、どのような場所に、

どのような容器に保管しており、周囲の状況等は、どうなっているか?

ステンレス製ドラム缶に収納され、震度7の地震に対応できる

鉄筋コンクリートスレート葺平屋建ての専用建屋内に保管し、

通常、周囲で作業等は行われていないことを確認しております。
なお、周辺プラント等からも隔離されており、火災等の災害時に

影響を受ける恐れの少ない場所となっております。


●その場所への立ち入り調査を行ったことがあるか?

現地確認を、行っております。


●劣化ウラン保管施設周辺の放射線量は、測定しているか?
●測定しているのなら、測定結果と、全体でどの程度の数値になり、

市民への影響はないか?

保管施設周辺21カ所を毎月1回、定期的に測定しており、保管施設の

外壁部分での測定値は、1.2マイクロシーベルト毎時 前後であります。
また、施設から4m四方では、0.08マイクロシーベルト毎時 前後であり、

これは、バックグラウンドで測定した場合と同等な数値でございます。
これらのことから、線量レベルは非常に低く、

市民への影響はないものと考えております。


●コスモ石油と三井石油化学の火災爆発事故を受け、

どのような対策が取られているか?

住友化学では、事故の事例検討を行い、マニュアルの整備や社内教育、

緊急停止機能に不備がないか等調査し、

必要な対策に取り組んでおります。
さらに、保安上のリスクを回避するために、過去の社内事例や他社の

事例から、不安要因を洗い出し、社内専門家による「リスク評価」を行い、

順次、対策を講じていくとの報告を受けております。


●南海トラフを震源とする地震により、揺れ・津波・埋立地の液状化に

よる被害が想定されているが、それらに対する対策について

先ほどお答えいたしましたとおり、当該施設は、強固な設計により

設置されており、また、当該地域は、津波による被害の恐れもなく、

液状化傾向の少ない地区であることから、すでに対策はとられて

いると考えております。


●劣化ウランの移動について

核燃料物質の規制は、国の所管事務であり、県及び市町村は、

法的な権限を有しておりませんので、劣化ウランの保管等につきましては、

今後も国等の動向を注視し、適切に対応してまいりたいと考えております。

●放射能測定器

現在、消防本部に災害対策用として、5台、保有しております。

<引用終わり>
*****************************



管理人


色々ありますが、まず、愛媛県新居浜の放射線量が

事故当時に、上昇している動かしがたい事実があります。

これを全くの偶然だとかたづける人は誰もいないはずです。


新居浜市議会での質問と答弁についてですが、はっきり申し上げて、

質問者の市議も市の担当者も全くの勉強不足です。



311千葉チッソ・劣化ウラン燃焼の重要証拠か!?
http://ameblo.jp/64152966/entry-11267604003.html


劣化ウラン弾は、優れた装甲貫徹能力だけでなく、
激しい燃焼性を持つ徹甲焼夷弾 ドンッ です。

ターゲットとなった戦車、あるいは装甲車輌に当たると瞬時に燃焼し、
車輌内の兵員を殺傷し、車輌を炎上させます。


そして、弾芯の金属ウランは燃焼の結果、二酸化ウラン
や八酸化三ウランなどの酸化物の微粒子(エアロゾル)となります。

これらの微粒子は大気中に浮遊し、風に乗って広く拡散します。

現地調査等から、最低でも40km、あるいはもっと遠距離まで

劣化ウランのエアロゾルが到達すると指摘されています。

<引用終わり>

*****************************


劣化ウランは、粉状だと200℃で煙を出し燃え出します。

固形でも600℃くらいから爆発的燃焼を起こす恐ろしい代物です。


また、劣化ウランの危険性について、ほとんど触れられていません。

以下の記事に、↓ かなり詳しく書かれています。


去年311の時の千葉劣化ウラン延焼の証拠を捜しています!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11266733751.html




新居浜市の担当者の答弁ですが、予め、質問内容が分かっており、

経産省から教えられた通りの話をしていると考えられます。

千葉劣化ウランの際の千葉チッソの話と判で押したように

ほぼ全く同じ内容のものです。

恐らく、経産省に指示を仰いだものと思われます。

こういった際のマニュアル教書のようなものが存在している

のではないかと当ブログ管理人は推測しています。


千葉劣化ウラン爆発燃焼の際に流れていた会社の話は、

今では、ほとんどウソだったことが明らかになっています。

45年前に触媒として使っていたと話せば、如何なる人間も

それを検証出来ないことを彼らは熟知しているのです。

千葉チッソの時には、20トンもの劣化ウランの存在があったと

勤務労働者からの証言がありました。


そもそも、日本には54基もの原発があります。

何十年もの間、膨大な量の使用済み核燃料が出る訳です。

劣化ウラン貯蔵施設を持っている会社を放っておくはずが

ないではありませんか。

そして、その使用済み核燃料の処理の流れは、一切秘密に

されている訳です。

こんなところの話を鵜呑みにするのは、それこそ、

泥棒の言い分を100%信じるようなものです。


もし万一、6月8日の住友化学愛媛工場における爆発炎上で、

劣化ウランが燃焼したとするなら、

これは、本当に恐ろしいことであります。


*****************************



もみじ


cmk2wlさんのツイートより

https://twitter.com/cmk2wl/status/476380387296280576



【よく見て】劣化ウラン ダグ・ロッケ教授

第一次湾岸戦争の「従軍兵」は約 700,000人。

「戦死者、戦傷者、事故死者」は 760人。


戦闘行為の終了後に現れる傷病者

がなんと 262,586人。  

うち死者 10,617人にも達していると。



*****************************





関連記事


311千葉劣化ウラン延焼の証拠に寄せられた情報まとめ

http://ameblo.jp/64152966/entry-11816401434.html



311「千葉劣化ウラン」20トン?が
爆発的燃焼を起こしたのは、ほぼ間違いない!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11819856088.html



【証拠写真】 3.11 千葉 市原コンビナート爆発時のキノコ雲
http://ameblo.jp/64152966/entry-11361051451.html


$wantonのブログ











コメントの投稿

非公開コメント

1 ■これは

テロじゃないかと思ってます。今後もまたやられるかも知れないと。

2 ■拡散させていただきます

拡散に協力させていただきますので、よろしくお願いします。
プロフィール

光軍の戦士

Author:光軍の戦士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。