FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過ぎ去りし日々の遠い過去の【思い出】

過ぎ去りし日々の遠い過去の【思い出】





忍者秘帖 梟の城(1963年、東映) 




大友 柳太朗さん

1985年(昭和60年)9月27日、
東京都港区の自宅マンション屋上から飛び降り自殺。
(満73歳没)

合掌。。。





北の国から~第一回放送






今日は仕事で疲れているので、
取り留めのない感じになってしまいましたが、
皆さん、スルーして下さい。
自分が見たいだけです。


過ぎ去りし日の遠い過去の【思い出】
http://ameblo.jp/64152966/entry-11059283177.html


あの人の命日。 

亡くなるちょっと前の、あの頃の私には大切な人だった。

小さい頃から愛情に欠け、淋しさも、我慢強さも、
自立心も人一倍強かった。

音楽と波乗りが好きで良く歌いながら海に行った。

日の出を見つめる瞳が淋しいのを私は知ってたよ。

その淋しさを埋めてあげたかったけど、
私では埋まらないのも知ってた。

あの頃の私とあなたは淋しい者同士だったから。。


音楽をやってる時は何もかも忘れられたけど、
音が止まると現実がそこにはあった。

どーにもならない悲しみが何故かあった。
抜け出せなかった。


別れを選択して、別々の道を歩み出し…

一年くらいして

あなたはこの世を去った。


一人で淋しく去って行った。


あれから15年経った一昨年、やっと夢に出て来たね。
それも笑顔で。
嬉しそうに笑うから、私まで嬉し泣きしたよ。


あの世で光りの道が見えたんだね。
やっと見つけたんだね。


今も笑顔でいるのかな?あちらでは歳取らないからいいね。

私はだいぶ老けたよね?
シワ出てきたかな?
やばいなぁ。。


でも嬉しいんだ。
笑顔になってくれたから。
私もね、あれから色々頑張ったんだよ。
自分を変える為に本気で向き合ったんだよ。

淋しさも悔しさも辛さも我慢できるようになってね乗り越えた。
我が儘もあまり言わないよ。
人に優しくするように努力してるよ。
みんなが喜んでくれるように。

良くそんな事ばっかり話ししてたよね。
人に好かれる人間になろうって。

人気者だったあなたに負けないように…

私もそこに行くまでには、
一人にでもいいから出会って良かったと言って貰えるように

頑張る。


また笑顔で夢に出て来ていいよ。
怖くはないから(笑)。
笑顔で迎えるよ。


命日は海がいいね。
今回は海に行くよ。


ありがとう。











コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

お体におきおつけください。
命が大事です。
逃げてください。

2 ■日雇い労働者に集ストとか

マジでウザイです。アホか、アホやー、アホエストです。そもそも最底辺の俺をそれ以上ツメてどうするんじゃい。わんとんさん頑張って下さいね。私は負けない、というか私に負ける人はなかなかレアです。しかし集団ストーカープロジェクトって面白い実験だわ。あとどんだけ時が経ちゃー公表されんだろ、全く面白くないでー

3 ■思い出にひたろう

あなたにも、ドラマがあったのですね。
年を取ると、ドラマをまた振り返ってみたくなる
のです。いいことも、辛かったことも、同じように感じるから、不思議。

年をとるって、ホントにいいですよ。

若い時はlまだ辛いことは、それなりの重さを感じるでしょうね。
ゆるやかに、成長していくから、大丈夫よ。

4 ■過ぎ去りし日々の…

という部分を見て、山口百恵さんの、いい日旅立ちを思い出しました。あ、名前は三浦百恵さんになるのかな。
だんだん年をとると昔の事が懐かしくなります(^ ^)
プロフィール

光軍の戦士

Author:光軍の戦士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。